申請の前にあなたのESTAビザの状態を確認

米国に以前来たことがある場合には既にESTAを過去に申請し、ビザを持っている可能性が非常に高くなります。ESTAビザを所持している場合には2年間の有効期間中に再度使用することができます。

あなたが過去2年以内に米国を訪問し、有効期限内に再度米国を訪問する予定がある場合に何かご不明な点はありますか?ESTA番号を紛失したり、ESTAビザの有効期限が切れているかどうかが不明かもしれません。弊社のサービスを利用してESTAのステータスを確認することができます。

注意:あなたが米国に頻繁に短期の訪問を繰り返す場合には違法な目的のために米国へ旅行しているという疑いがかけられる可能性があります。

どのようにビザの状態を確認するのでしょうか?

ESTAの状態を確認するには、ボタンをクリックし申請フォームに以下の情報を記載してください。

  • パスポートに記載されている姓
  • パスポートに記載されている名
  • 誕生日
  • パスポート番号
  • パスポートを発行した国
  • あなたの国
  • あなたのメールアドレス
  • あなたの米国での住所(オプション)

当社はこの情報を入手したら、あなたの現在のESTAの状態を確認しあなたのESTAビザの有効期限が切れる日付を記載しPDF形式でEメールであなたにその情報を送信します。ESTAが他の理由により無効になっていない場合には有効期限まであなたの既存のESTAを使用することができます。以下の項目のいずれかに該当する場合は、既存のESTAビザを使用することはできず、新しいものを申請しなければなりません。

  • 新しいパスポートを持っている場合
  • 新しい名前になった場合
  • 性別の変更を行っている場合
  • 別の国に住ん​​でいる場合
  • 別の国の国民である場合
  • 元の申請の8つの必要な質問のいずれかのあなたの答えが異なっている場合

 

あなたのESTAの状態を確認